新型コロナウイルスに対する当社の対応について

当社は、新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止と
日本国内の各拠点に勤務する当社社員及び当社で働くパートナーの安全確保を最優先に、以下の対応を実施します。

社内衛生確保と感染防止対処

(1) 外出時、接客時はマスク着用を徹底
(2) 1日複数回の手洗い、うがい、指先のアルコール消毒の徹底
(3) 1日複数回の換気を徹底

社内外の業務対応に関して

(1) 交通混雑時間帯による感染拡大を回避するため、一部条件つきでの時差勤務を推奨
(2) 37.5℃以上の発熱、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は自宅待機
(3) 大規模社内会議(10名以上)の禁止
(4) 不要不急の出張禁止
(5) リモート会議推奨
(6) 一定期間のセミナーへの参加禁止

モニタリングの強化

(1) 社員や家族の健康状態の確認と報告の徹底
(2) ウイルスの性質や感染拡大状況などの情報収集
(3) 社員が誤った情報の拡散など、SNSで不適切な情報発信をしていないかを確認する風評モニタリング

当社は、関係者の皆さまと従業員および家族の安全確保を目的に、新型コロナウイルスの感染リスク軽減に努めてまいります。